【参加者募集】【テラコ学校×アサダワタルさんオンライン特別講義】あなたにとってのコミュニティデザイン

あなたにとってのコミュニティデザインメインイメージ

コミュニティとの関わり方から見えてくる、
現代を生きるヒント

あなたにとってのコミュニティデザイン

zoom online workshop

11/6(土)20:00〜テラコ学校オリジナルオンライン講義開催!どなたでもご参加頂けます。

”テラコ学校オリジナル” オンライン特別講義
「あなたにとってのコミュニティデザイン」

学び合いコミュニティ「テラコ学校」の特別講義。今回は「住み開き」で知られる文化活動家のアサダワタルさんを講師に招き、みなさんでコミュニティや社会との繋がりについて考えてみましょう。

Point

講師は「住み開き」著者アサダワタルさん。

Point

zoomでのオンライン講義・ワークショップ。11/6(土)20:00〜22:00にて開催。

CONCEPT

高度に社会化された今日、私たちは望む望まないに関わらず社会の中で生活している。
社会の中で生きるために社会を成す構成員となり、
社会との繋がりを求めコミュニティを形成し、
そんな状況に時に煩わしさを感じる。

つながりとは、
時に必要で、時に不要なものなのか。

それでもかつては地域を始め、
積極的に人同士が繋がるコミュニティをデザインする動きがあった。

しかしそれは、このコロナ禍において少々意味が変わってきた。

「会って話をする」
これが難しくなってきた時代。私たちはどのようにコミュニティと関わればいいのか?
それともコミュニティの役割が変わってしまったのか?

かつて「住みびらき」というユニークなアプローチを提唱した文化活動家のアサダワタルさんは、
昨今の状況をどう捉え、どう考えているのか?

アサダワタルさんの実践と成果を通し、
コミュニティの役割について考えてみよう。

それはあなたにとってのコミュニティデザイン。

いつもは受け身だったコミュニティに対して、
少しだけ能動的に考えさせてくれる時間となるはず。

それはきっと、”現代社会の生き方”へのヒントとなるだろう。

登壇者紹介

講師

講師画像

アサダワタル

1979年大阪生まれ、東京都⇄新潟県在住。
文化活動家 / アーティスト、文筆家、
社会福祉法人愛成会品川地域連携推進室コミュニティアートディレクター。

音楽をはじめとした「表現」を軸に、福祉施設や復興住宅、小学校や住居や街中で、属性に埋もれない「一人ひとりの個性」に着目したコミュニティづくりを行う。
アートプロジェクトの企画演出を担うアーティストとして、また、表現の可能性を社会に提案する文筆家としての両輪で活動。

自宅をゆるやかに他者に開くムーブメント「住み開き」の提唱者としても知られる。2019年から、品川区立障害児者総合支援施設にてコミュニティアートディレクター(社会福祉法人愛成会所属)として、障害のある人と地域をつなぐアクションを行うほか、「千住タウンレーベル」(東京都足立区、2016年ー)、「ラジオ下神白」(福島県いわき市、2016年ー)など、全国各地でアートプロジェクトを展開。

著書に『住み開き 家から始めるコミュニティ』(筑摩書房)、『コミュニティ難民のススメ 表現と仕事のハザマにあること』(木楽舎)、『表現のたね』(モ・クシュラ)、『想起の音楽 表現・記憶・コミュニティ』(水曜社)、『ホカツと家族 家族のカタチを探る旅』(平凡社)、『アール・ブリュット アート 日本』(編著、平凡社)など多数。読売新聞生活欄、雑誌「ソトコト」や「現代思想」、ウェブ平凡などで連載・寄稿中。東京大学大学院人文社会系研究科、京都精華大学全学プログラム非常勤講師、大阪市立大学都市研究プラザ特別研究員、博士(学術)。

司会・ファシリテーター

龍崎明信

1984年生まれ。神奈川県在住。
児童発達支援/放課後等デイサービス指導員、保育士、任意団体「こどもわかものリレー」(横須賀市)代表。テラコ学校主宰。

地元横須賀にて長きにわたって教育系ボランティアに携わる。
現在は児童発達支援/放課後等デイサービスの指導員に従事しつつ、テラコ学校の企画・運営で活動中。

司会画像

PROGRAM

講義イメージ

①講義

アサダワタルさんによる講義。
「住みびらき」の実践例と成果や、
コロナ禍の状況を踏まえたコミュニティの役割について、
アサダさんの考察をお話し頂きます。

所用時間:50分

質問イメージ

②質疑応答

質疑応答の時間です。講師と関われるチャンス。積極的に質問してみましょう。

所用時間:30分

ワークショップイメージ

③ワークショップ

参加者同士グループに分かれ、「あなたにとってコミュニティとは?」について意見交換します。
自分にとってのコミュニティ像を考えることで、それに対する接し方も見えてくるのではないでしょうか。
また、他の参加者の意見を聞くことで、さらに視野を広げてくれるでしょう。

所用時間:30分

こんな方にオススメ

  • 社会活動家など、コミュニティデザインをしている方
  • 人との繋がり、社会の中での生き方を模索している方
  • 人との関係が複雑になり、漠然とした生きづらさを感じている方

開催概要

講義名

「あなたにとってのコミュニティデザイン〜コミュニティへの開き方〜」

開催日時

2021年11月6日(土)
20:00〜22:00(19:50より接続可能)
途中退室、途中入場歓迎です

配信方法

zoom

参加費

2,000円(一人)

参加方法

ページ下部の「参加する」ボタンをクリックし、Peatixより手続きを行い参加してください。
参加登録後、詳しい参加方法・接続先について、こちらからメールさせて頂きます。

Q&A

動画配信はありますか?

チケットご購入頂いた方に限り、当日の模様を収録した動画を公開いたします。当日ご都合つかない場合でも、動画視聴にてご参加頂けます。

スマホからでも参加できますか?

zoomアプリがインストールされていればスマホからでも参加頂けます。

参加申し込み

参加される方は、以下のボタンからご登録ください(Peatixページへ移動します)

お問い合わせ

なんでもお気軽にお問い合わせください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。